スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

床の間の”魔物退治”前編

           2007-05-27 別のブログにUPしたものを転載

夏目さんの所の"魔物"と同様、私の所にも"魔物"が住み着いていました。
いや、現在もまだ部屋の片隅に「拘束」しています。

かって"魔物"が住んでいたのは、この床の間。
床の間



ぺんぎん自らで取り付けたカーテンの中にそれらは潜んでいた。


さぁ、一気に開けます。


オープン!




床の間


正面も左右も本棚です。
そしてその前に鎮座しているダンボール箱14個。
この中もが入ってます。
しかもすべてハーレクインという出版社の恋愛小説です。
床の間


正面の本棚には800冊くらい? 左右の本棚には前後二列でギッシリ。
全部の冊数は・・・いまだにまだわかりません・・・
ざっと見積もって5000冊? 「後編」の時に冊数がわかるかもしれません。

なぜこんなにあるのかと言うと、ハーレクイン社(略してHQ)は毎月、月に2回、
合計40数冊もの本を出版しているからです。
1ヶ月に4~6冊だけ買うのですが、
それだけでも1年にしたら50~70冊あまりにもなってしまうのです・・・。
「買わなければ良いじゃない」とは思うのですが、
読みたいから買っちゃう

この中にはHQ以外の本はありません

コミックは別の場所に置いているマガジンボックスの中&ダンボール箱の中。

さて、お片付けに取り掛かりましょう!

まず、すべてのダンボール箱を撤去。
右にある業務用本棚の中を空っぽに。
床の間


ここに、処分しようと思いつつ、結局手元に置く事にしたコミックを置きました。
床の間

「エースをねらえ!」

その後ろは・・・

床の間

「生徒諸君!」
「教師編」は買わない事に決めてる。

他に大谷博子さんとかいろいろ置いて結局
床の間


こうなりました。多過ぎ?
一番上は小説とかエッセイとか自己啓発本。
あ・・・・・・「ベルサイユのばら」もどこかにあるから置かなきゃ・・・

次は、正面・左の本棚を空っぽに。(画像消失・・・)
ここには厳選に厳選を重ねて選んで手元に残す事にしたHQを並べました。
ここからは少しずつ減らしていって
本棚に8割くらいだけ残るようにするつもり。

で、
ここまで減らしました♪ 約1000冊。
床の間


え?多いって?
そんな事ないですよ~。だって・・・

床の間

左の本棚、空っぽですもん。
お片付け前はHQはこんなにあったんですよ!
床の間



それが
床の間

こんだけになったんです!
ねっ?減ったでしょ?
(誰に合意を求めてんだか・・・)

本を並べ終えて、スッキリした本棚を見て気持ち良い達成感♪

さて、次は・・・と振り向いてガックリ・・・









床の間



どうすんのよ?これ。


スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

コメントについて

記事と関連しないコメントや
当ブログの記事について
一切触れていないコメント
自分のブログへの
アクセス数稼ぎだけの為の
コメントと思われるものについては
こちらの所存で
削除させて頂く場合があります

現在の時刻
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

愛用してます♪






メールフォーム
注意:Yahooのメルアドは
スパムブロックに引っかかりますので
それ以外のメルアドでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
QRコード
QRコード
プロフィール

ぺんぎん

Author:ぺんぎん
お気楽マイペースな
のほほん系。
アラフォーなんて気にしない
行き遅れ女

カウンター

現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
月別アーカイブ
カテゴリー
お気に入りブログ更新状況
当ブログはリンクフリーです♪
ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。