スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジナルマガジンラック完成♪

この前、

いつ出来上がるかは

本人にもわかりません・・・



などと言っといて

今日出来上がっちゃいました。

デジカメで撮りながらなんて事はすっかり忘れて

一気に完成させちゃいました。



では。

お披露目です。





ジャン!

0204181.jpg




ビスが目立ってますが”無問題”

なぜかと言うと。



カタログを入れてみます。



ホラ!このとおり。

0204182.jpg


カタログで隠れちゃうんですね。

上段のカタログは上と下の板で引っ掛けて倒れないようにしてます。

で、下段のカタログは差し込み式。

上段のカタログを取り出したり入れたりする際、

手前に倒せるようにしてます。



じゃ、ベッドをいつもの位置に戻してみます。



0204183.jpg


取り出しやすい位置になりました。



ラックの上部を棚にした事で

今まで枕横に置いてた本も

棚に置けるようになりました。



今回、色んなカタログやネット通販などを参考に

自分なりのラックを完成出来ました。

自分がどうしてもこだわったのは

*奥行きは狭ければ狭いほど良い

*コンセントは出来れば目立たないようにしたい。

*見たいカタログがすぐわかるようにする。


って事。



奥行きは、ラック自体は15cmの棚板を使ってますが

カタログ収納部分は12cmと言う薄さ。

上段は3cmで、ベルメゾンなどのカタログは3冊は軽く重ねて収納できます。

下段は6cm、ニッセンの厚いカタログも2冊重ねて収納出来、

かなりの冊数が収まります。



では。

この前のこの付近の様子はこうでした。

0204161.jpg


0204162.jpg




これが。





こうなりました♪

0204184.jpg


すっきりしましたよね?ね?ね? (←無理やり合意を求めるヤツ)



パソコンのコードがとっ散らかってますが

パソコンを母屋に持って行ったり

会社に持って行ったりしてるので

これは仕方ないかなと。



ぢつはこれで完成って訳じゃないんですねぇ。

これは9割くらいの完成。

もうひとつ別の事も考えてるんですが

それは部屋の棚を完成させた時に

一緒にする予定なので

今の所する予定はなし。

うまく時間が出来たら作れるかなと思うんですが・・・

どんなのかは後日のお楽しみに♪



あ~~~♪

これで寝てる時に横の本で頭をぶつけたり

本を倒した音でビックリして飛び起きたりしないですむわ~~♪

(実話)





「このラックの作り方、気になる~~」と言う方、
もしいましたらコメントいただければ喜んで記事にしますわ♪
(いなかったりして・・・・・・)

完成させたのを褒めてくださる方、
ポチッとお願いしますぅ。
人気ブログランキングへバナー




↑とは別の、このブログの「fc2.com」で設置されている「拍手」です。
こちらも良かったらお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すごいっ!

こんばんは♪
コメントするのはかなりご無沙汰になっちゃいましたが、毎回ぺんぎんさんのDIYにただただ感動しつつ読んでおります。
DIY能力がまったくない私から見ると、ほんとーにほんとーーーにうらやましすぎる!!!!!
自分の欲しい家具が自分の欲しいサイズピッタリに、しかもこんなに早く作れてしまうなんて…半分…いえ、3分の1でいいから分けていただきたいです、その技能!!!
すっごくスッキリしましたね~♪
そして、私的にはコンセント口のあたりが感動しました。
いいな~。すごいな~。既製品じゃこうはいかないですもんね!
いつかは私も…何か作ってみたいと思います。
ところで、ぺんぎんさんはいつも「サイズ測り間違えた」時はご自宅で測り間違えた部分の板をカットしたりしてるんですか?それって電動ノコギリとかで?
すみません。いつも行動がかなり素早いので気になっちゃってましたw
それにしても・・・うらやましーーーー!!!

★ペガサス娘さん
私もペガサス娘さんの所へ見に行っては読み逃げって感じでコメントご無沙汰です。すみませんv-356

ペガサス娘さんに聞かれるまでぜんぜん意識してなかったんですが
私、ノコギリ持ってないんですよねぇ意外でしょ?
だから寸法を間違えた場合、翌日にホームセンターでまたカットしてもらってます。
今回の場合は「切り過ぎちゃった」んで、頭ひねって考えた末に
何とか目立たないように自然な状態に完成させました。

ペガサス娘さんもやってみません?
まずはふすまの張替えv-344
ぜひ♪
コメントについて

記事と関連しないコメントや
当ブログの記事について
一切触れていないコメント
自分のブログへの
アクセス数稼ぎだけの為の
コメントと思われるものについては
こちらの所存で
削除させて頂く場合があります

現在の時刻
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

愛用してます♪






メールフォーム
注意:Yahooのメルアドは
スパムブロックに引っかかりますので
それ以外のメルアドでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
QRコード
QRコード
プロフィール

ぺんぎん

Author:ぺんぎん
お気楽マイペースな
のほほん系。
アラフォーなんて気にしない
行き遅れ女

カウンター

現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
月別アーカイブ
カテゴリー
お気に入りブログ更新状況
当ブログはリンクフリーです♪
ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。