スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生の時の「未来予想図」と現実と。

我が家は山奥の為、

新聞配達がない。

新聞を取る場合、午後に郵便さんが持ってくる。

それじゃ、新聞取っても意味ないと契約をしていない。

その為、TV番組チェックのために

私は毎週TVガイドを買っている。



今週の表紙はジャニーズの「Hey!Say!JUMP」と言うグループ。

その中の1人に

私の学生時代のアイドルグループ「男闘呼組」の1人

岡本健一君の息子がいる。

それを見ながら

軽くカルチャーショックを受けている自分に気付く事も。



自分が憧れていたアイドルの世界が、

気がつけば自分が結婚して子供がいたとしたら

その子供の世代になっているんだと思うと

急に自分が老けたように感じたりして。



思えば高校時代は、色んな事を夢見ていた

遠距離してた人と、

将来どう言う風にしたいかとか

色んな事を夢見ていたけれど

現実はその夢にかすりもしない。



学生の恋愛ははかなくて

社会人となるとすれ違いが多くなり自然消滅。

その後何度か出会いはあったものの

結婚までは考えなかった。



今でも

結婚は絶対にしたいとかは考えてない。

でも、母と兄にとっては

私が結婚する事が

自分達が安心出来る事なんだと

最近しつこく言ってくるようになった。



でも、

悪いけど。

私はお母さんと兄ちゃんの安心のために

妥協して結婚したくない。

「結婚が女の幸せ」とも思ってない。

自分のしたい時にしたい。



そう思う事はわがままだろうか



誰にも

母にも親友にも話していない

心の奥のトラウマのせいで

結婚には消極的で

一生独身のままでいてもいいと思っていたりする。



自分の体が

母親になれる期限のタイムリミットを

刻々と刻んでいるのを感じつつも

「子供を持つ」と言う事は

私の考えの中にはない。



「今のうちに子供を産んどかないと、老後に辛い思いをするぞ」

と母は言う。

心の中で

「老後に安心する為に産んだら子供が可哀相」

と思う私。



心配してくれてるのは分かってる。

でも、双方の思いは平行線。



この状態がいつまで続くのか

まるで曇り空のような

スッキリしない気分に時々なる私です。





今日は後半ちょっとシリアスでした





「この問題は難しいねぇ・・・」と思ってくださる方
ポチッとお願いします
バナー






↑とは別の、このブログの「fc2.com」で設置されている「拍手」です。
こちらも良かったらお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ。

難しい問題ですよね、個人のことだし。
でもひとつ思うのは、おかぁさんがおっしゃる「子供がいないと」は

「老後を迎える頃、自分たちはもういない。
その時、私の娘はひとりでいることを寂しく思わないか」

ということなんじゃないかな、と思うのです。
経済的なことはまた別の話として。

自分も30を超えるくらいまでケッコンしなくてもいいや、とも
思ってましたが、結局ケッコンしてみたら割と快適でした。
快適な相手、にであったらケッコンもいいな、と思うかもです。
無理にすることは、ないと思いますよ~

子供も今、40過ぎくらいまではなんとかなる場合も多いし、
でも産みたいなら定期的に婦人科は通う方がいいかな?

どちらを選ぶにしても自分の人生。
決めた道を、いつかおかぁさんとしっかり話し合うのもいいかも
しれません。

はじめまして

私も31歳で結婚するまで結婚願望が全くありませんでした。
ただ付き合っている人は同棲はしてましたけど結婚というめんどくさい手続きをするメリットは子供の為だけかなと思ってたのです。
だけど子供は欲しいと思ったことは今で一度も無くて、だったら結婚は必要ないと思ってたのです。
「一緒にいたいなら同棲で充分だ」と。

それが今の旦那と知り合い一回り年下の彼の
「ちゃんと結婚したい」という熱意とパワーについ書類上だけ結婚してしまいました。
その時私が結婚を決める時に旦那に言ったことは
「結婚する条件はもし少しでも気持ちが無くなったり他の人を好きになったら即離婚を言って離婚してね」でした。
結婚前から離婚を考えるなんておかしな話かもしれませんが今でもその気持ちは変わりません。

そんなこんなですが結婚して10年以上になりました。
まさか子供を作らずこんなに長く結婚生活が続くとは思ってなかったけど変わらず仲良く暮らしてます。
今となっては結婚してよかったとおもいます。

運良く、互いの我侭を許容できる圏内にある相手とめぐりあうことが出来たお陰だと思い感謝してます。
結婚しなくても同棲でもいいと思うけど肝心なのはパートナーに巡り合うことだと思います。
でもこればっかりは付き合ってみないと結果はわかりませんよね。
他人と暮らすとお互い理解しあい譲りあい我侭を許容できるかどうかが長く一緒にすごすコツかもしれません。

でも苦しみは半分こ、幸せは2倍
パートナーがいる生活はいいものですよ

私もシアワセなんて人それぞれだと思います。
息子が産まれたとき、姑は御家からお姉ちゃんまでこの事まで背負うんだね、みたいなこと言ってたけどうちら(親)はそんなこと思ってもいないし。
でも順番でいくと親が先に逝くわけで、天涯孤独より自分のことを思ってくれる兄弟がいることが心の支えになってくれれば…と考えたり。
どの道を選んでも、ぺんぎんさんが自分らしくいられることがシアワセかもって思いました。
それに結婚は時期がくると必然的に相手現れるしhttp://blog109.fc2.com/image/icon/i/F8F5.gif" alt="" width="12" height="12">

★なみたん。さん
母とは、以前じっくり今後の事を話し合って、私が思ってる事を分かってくれてると思っていたのですが
兄や親戚からいろいろ言われて、その言葉に影響されて
色々いうようになったんですよ。
「前に言った事、分かってくれてないの?」と聞くと
「分かってるけどなぁ」という。その繰り返しです。

「女だから」という事でずっと言われ続けなきゃいけないのかと思うとすごく煩わしい気分です・・・。

★とおりすがりさん
はじめまして&コメントありがとうございます

私はとおりすがりさんのような夫婦関係を作れる相手を求めているんですよ。
今までの相手は、自己チューか、「君についていくよ」的な依存型のタイプばかり。
一緒にやっていこうというタイプを求めている私なので
どうしても結婚は考えられなかったんです。
まだ交際がこれからという相手の親に
「うちのと結婚したら絶対に男の子を産んでもらわねば」なんて言われた事もあります。
中学になったばかりの時、医者に子供を産むのはひょっとしたら無理かもといわれている私なので
それを言われるとキツいですね・・・。

何もかもを分かり合える相手が現れるといいなぁと思ってます。

★あきゅーぴーさん
そうですよね。
結婚したから幸せとは限らないし、
結婚してないから不幸せとは限らない。
結婚に対するモノサシは「これが絶対」と言う事はないから
自分が自分らしくいられたらそれでいいとおもってます。

今まで、「自分の求める相手」が現れるのをただ待っていただけのような気がするけれど
これからはただ待つだけじゃなく、
自分を磨いて相手を引き寄せていくようにしようとしているところです。
がんばるぞー!(笑)
コメントについて

記事と関連しないコメントや
当ブログの記事について
一切触れていないコメント
自分のブログへの
アクセス数稼ぎだけの為の
コメントと思われるものについては
こちらの所存で
削除させて頂く場合があります

現在の時刻
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

愛用してます♪





お試しちう♪



お世話になってます♪
フェリシモ「コレクション」(頒布会)

トリンプ・オンラインショップ



DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】

ベルメゾンネット

新生活特集

セコムの食

激安ブランドコスメの通販サイト Cosmeland

ブックオフオンライン

フルイチオンライン



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

メールフォーム
注意:Yahooのメルアドは
スパムブロックに引っかかりますので
それ以外のメルアドでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
QRコード
QRコード
プロフィール

ぺんぎん

Author:ぺんぎん
お気楽マイペースな
のほほん系。
アラフォーなんて気にしない
行き遅れ女

カウンター

現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
月別アーカイブ
カテゴリー
お気に入りブログ更新状況
当ブログはリンクフリーです♪
ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。