スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラーの勉強のきっかけ

私がカラーについて勉強しようと思った

最初のきっかけって何かなぁと考えた時。

「風水」が1番かなと思います。

順序だって書いていくと…



Dr.コパさんのブームがきっかけで風水に興味を持つ
  (Dr.コパ自身は風水師じゃないですが本が関連して置いてあったので)
     ↓
「西に黄色!」などと強調される事に疑問を持ち、ちょっと引く
  色の組み合わせもちょっと私の趣味じゃない、、、と。

     ↓
「痛快!知らぬはオトコばかりなり」から「しらばかっ!!」の間に見た
開運の為のテーマの際に、李家幽竹さんを知り、ハマる。
(調べてみたら1998年〰2000年)
     ↓
李家幽竹さんの本を読み漁るも実行する気は湧かず。
     ↓
2006年12月、いきなりやる気が出たものの
何から手をつけたらいいのか考え
部屋の色を決める事に。 ← そこっ?

李家幽竹さんの本「幸せを呼ぶインテリア風水」を参考に
部屋の色を白&ピンクに決める


     ↓
2色だけでなく、もっとセンス良くインテリアを楽しみたいと
「インテリア・コーディネーター」に興味を持つ。
     ↓
費用が高いのと、試験は一次試験・二次試験があって
二次試験はプレゼンがあると言う事で諦める。
     ↓
「カラーコーディネーター」を調べたら良さそうなので
受講してみる事に。
     ↓
せっかく勉強したんだから、試しに試験を受けてみようと思う。
     ↓
欲が出て2級が受かるまで頑張る事に。




やはり一番大きいのは、しらばかで幽竹さんを知った事。

芸能人の家の風水診断をしていたのですが、

その際、当時の常識のように言われていた

「西に黄色」の事をやんわりと否定的に言っていたのを聞いたのと

それぞれの部屋を見ながらのアドバイスがすごくわかりやすく

あ、良いなと思いました。



一番印象に残っているのは

当時、まだ船越さんとの事を公表していなかった松居一代さんが

土地を買って家を建てる事にした際に

幽竹さんにアドバイスをしてもらっていた事。

その家が現在のお住まい。

ご存じのとおり、

その後の松居さんは

船越さんとの結婚や、おそうじで話題になったり

活躍の場を広げて行ってます。



子供部屋を2つ作って、スタッフに聞かれた時に

「ももちゃんのお部屋♪」とほほを染めて言ってた松居さん。

女の子が欲しいと言う願いは叶えられなかったけれど

あの、幸せをつかみ取る!と言うバイタリティは

見習うところが多いです。



風水はカラーとは切り離しては考えられないと思うので

これからも勉強を頑張ろうと思います





人気ブログランキングへバナー




スポンサーサイト

風水の見方の疑問

お片付けを始めてから

風水を参考にしてきているけれど

ずっと疑問に思っている事がいくつかある。



①母屋と離れがある場合、「座山」の見方は?

 うちの場合、こんな感じになっている。

homezu.jpg


 私の部屋は、離れの2階で

 階段を上がって奥なので

 図面から言うと一番上にある。

 だから今までは

 自分の部屋のみで考えて

 その入口から座山を考えてやってきた。

 出入りに使っているのは

 「玄関」と「出入り口」と「裏口」

 「ドア」は開閉はするけれど人は通らない。



②掃除道具の置き場所は?

 どこにも書いてないんですよね。

 今は部屋においていい物かわからなくて

 廊下の隅、トイレの出入り口横に置いてます。



③和式トイレの場合、フタは?

 「トイレのフタは閉めておきましょう」と書いてるけれど

 和式トイレ、

 それも汲み取りトイレの場合どうするのかな?

 一応、”フタ”は用意してますが

 大きくて嵩張るので

 使う時の置き場所に困ってます。

 今は頭上に棚を作っておいたまま。

 う~ん・・・・・・



④隣の部屋との間に壁は作らない方が良い?

 私の部屋と隣の6畳間とは

 ふすまでつながっていて

 当時新婚だった兄夫婦の事も考えて

 そこに壁のように棚を作って区切ってしまっています。

 このふすまの位置は

 私の部屋から見て東南の方角

 風水で言うと「結婚運」「恋愛運」の方角なんだそうだけど。

 壁は作らない方がいいのだろうか・・・。





李朝風水に詳しい方

アドバイスをお願いします<(_ _)>




「う~ん・・・どう言う見方をするんだろうなぁ?」と回答が気になる方
ポチッとお願いします。
人気ブログランキングへバナー




↑とは別の、このブログの「fc2.com」で設置されている「拍手」です。
こちらも良かったらお願いします。
コメントについて

記事と関連しないコメントや
当ブログの記事について
一切触れていないコメント
自分のブログへの
アクセス数稼ぎだけの為の
コメントと思われるものについては
こちらの所存で
削除させて頂く場合があります

現在の時刻
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

愛用してます♪






メールフォーム
注意:Yahooのメルアドは
スパムブロックに引っかかりますので
それ以外のメルアドでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
QRコード
QRコード
プロフィール

ぺんぎん

Author:ぺんぎん
お気楽マイペースな
のほほん系。
アラフォーなんて気にしない
行き遅れ女

カウンター

現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
月別アーカイブ
カテゴリー
お気に入りブログ更新状況
当ブログはリンクフリーです♪
ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。