スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

1週間。

悪夢のような震災から1週間経ちました。

震災地から遠い四国に住んでいる私ですが

この1週間は落ち着かない日々でした。



「仙台」と聞いてまず一番に頭に浮かんだ方とご家族の事が

「無事です」と連絡が来るまで頭から離れず

夢の中でもひたすら探している自分がいました。

手紙のやり取りを数回しただけで

会った事もない方ですが

それでも何かの縁で知り合えた方。

「無事」と聞いて、まず安堵のため息。

それからはただただ涙が止まらず。



今日、1週間経ったという事で

出来ればその時間に黙祷をしたかったんですが

タイミングの悪い時にお客様が来てしまったので

少し遅れてしまいましたが

お客様の途切れた時間、密かに黙祷をしました。



今、私が苦々しく思っているのは

四国にいるのにもかかわらず買い占めに走る人がいること。

おそらくTVの影響を受けての行動でしょう。

うちのお店にはもうペットボトルのお水はありません。

入荷も未定。

大量買いをする人の半数は

自分ところのために買う、という答えが

店に勤めている私たちを内心、苛立たせました。

私が時々の朝、食べているカロリーメイトも

店から姿を消してしまいました。

カップめんは辛うじて残っている程度。



でも、大型スーパーではそこまで極端ではないようなので

いつもより少ないかな、くらいの陳列の量でした。



私が知っている事。

お店の品物が売り切れる = 被災地に行く物資が減る

意外に思う方もいるでしょうか?



物資として運ばれるものは、

店に入ってくるものと別ではないんです。

例えば、工場に10個のものがあるとします。

店から注文が無い場合、10個すべて被災地に行きます。

工場だから、無くなってもまた作りますから。

けれど

店から「在庫が無いから5個送って欲しい」と言われた場合、

メーカーはそれを断れない為、5個送ります。

そうすると、被災地に届くのは5個になります。




私たちが通常より多く買う事は

被災地に届くモノの数が少なくなるという事です。




被災地となってしまった場所でしか作れないとか、取れないなど

特殊な場合を除き、余程の事が無い限り、物は無くなりません。

少し待てば手に入ります。

だから、慌てて買う必要はないのです。



私は、こうなったのもやはりTVの報道の仕方が原因と思ってます。

「物が無くなっている」と繰り返し伝える事であおって

焦った人がどんどん買って行ってるのだと思います。



そんな報道をされたら、被災地の人にとっては

自分達は食べられないのに・・・と思うでしょう。



報道は、ガラガラになった店の棚を映すより

被災地に向けて進んでいる物資を積んだ車を映すとか

「ただいま○○付近まで来ています」とか

物資が来ているんだ

とわかってもらえる情報を報道すればいいのに・・・と思ってます。



安否確認メモ 3/14 (追記あり)

ずっと心配していた方とそのご家族が無事と知り

安堵しています。

そんな中、計画している事があります。



今は配達が中止されている被災地。

もし、それが解除されたら

その方に物資を送ろうと思っています。

何が必要だろうかといろいろ考えています。

一番良いのは直接何が必要か聞くのが良いのでしょうけれど

それもままならない状態。

なので

「もし、必要なければ他の必要とする人に渡してもらう」

事を前提に

いろんなものをリストにして

厳選して送ろうと思っています。

追記

もし、誤解される方がいたら…と思い追記します。

お相手の方はおそらく避難所ではなく、自宅にいます。

私が送ろうと思っているのはそれほど大きいものではありません。

後から梱包もゴミにならないよう簡略出来るよう考えています。

今考えているのは、例えば、女性の立場で「生理用品」

衛生面で「アルコール除菌関連のもの」とか

救援物資で行き渡りにくいかもしれないもの。

そういうものを考えています。




今日のTVでは

奇跡的に生き延びた2匹の犬を見ました。

おそらく、別々の場所で飼われていて

津波によってお互いを知ったであろう2匹。

片方の首には鑑札らしき金物が見えていました。

このワンちゃんの家族はどうなったのだろうか。

願わくば、1人でもいい。

ご家族も生きて、TVを見て

その目について再会出来れば…と思わずにいられません。




<リンクしているブログ・サイトの方の安否確認>
「無事です」とか、地震について触れている記事で判断 3/14 PM23:00現在

登録数:59サイト

無事を確認:22サイト
 ネットを通さず個人的に安否確認3名
  ご本人のリンクからお友達のブログをハシゴして無事を確認1名


不明:37



安否確認メモ

時間が経つ毎に

地震と津波の爪跡の凄まじさに絶句しています。



ブログが更新されてはホッとし

リンクをポチポチしては

どこかに安否情報がないかと探しています。



もちろん全部のブログの方が地震にあったとは限りませんが

出張や旅行に行っている場合もありえるので。



しばらくの間は安否を確認しようと思います。



<リンクしているブログ・サイトの方の安否確認>
「無事です」とか、地震について触れている記事で判断 3/13 PM21:40現在

登録数:59サイト

無事を確認:18サイト
 ネットを通さず個人的に安否確認3名
  ご本人のリンクからお友達のブログをハシゴして無事を確認1名


不明:41



祈るだけしか出来ない・・・ (追記あり)

東北地方太平洋沖地震の衝撃的な映像と情報に言葉を失います。

昨夜、帰宅してから

右サイドバーのリンクをひたすらクリックして

皆さんのご無事を確認しています。

「仙台」と聞き、宮城県・岩手県付近で思い浮かぶだけで4・5名の方

お1人はご無事が確認できましたが、、、

こちらに来ていただいている方の中には

東北・関東の方もいらっしゃいます。

皆様、ご無事でしょうか?




こちらはニュース速報で地震を知ったほど

全然影響はありません。



お亡くなりになられました方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

被災された皆様へお見舞い申し上げます。

行方不明の皆様が、ご無事でありますよう祈ります。

すべての命のために祈ります。



<リンクしているブログ・サイトの方の安否確認>
「無事です」とか、地震について触れている記事で判断 3/12 PM16:40現在

登録数:59

無事を確認:10 ネットを通さず個人的に安否確認3名

ブログ更新有り:1

不明:48
コメントについて

記事と関連しないコメントや
当ブログの記事について
一切触れていないコメント
自分のブログへの
アクセス数稼ぎだけの為の
コメントと思われるものについては
こちらの所存で
削除させて頂く場合があります

現在の時刻
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

愛用してます♪





お試しちう♪



お世話になってます♪
フェリシモ「コレクション」(頒布会)

トリンプ・オンラインショップ



DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】

ベルメゾンネット

新生活特集

セコムの食

激安ブランドコスメの通販サイト Cosmeland

ブックオフオンライン

フルイチオンライン



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

メールフォーム
注意:Yahooのメルアドは
スパムブロックに引っかかりますので
それ以外のメルアドでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
QRコード
QRコード
プロフィール

ぺんぎん

Author:ぺんぎん
お気楽マイペースな
のほほん系。
アラフォーなんて気にしない
行き遅れ女

カウンター

現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
RSSフィード
月別アーカイブ
カテゴリー
お気に入りブログ更新状況
当ブログはリンクフリーです♪
ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。